HOME > 年齢別に見る毛穴ケア

年齢別に見る毛穴ケア

若い頃に使っていた角栓パックを、30代過ぎても同じように使っている人は案外多いもの。 逆に、効果がありそうだからと、高年齢向けの毛穴ケア用品を購入する若い人もいるようです。

しかし、年齢が変われば肌質も変わるもの。 若い頃は脂性肌で毛穴の詰まりに悩まされていたものの、年齢を重ねて今気になっている毛穴の悩みは、皮脂毛穴ではなくたるみ毛穴だったりするものです。 自分の今の肌と正直に向き合い、適切な毛穴ケアをしてあげる事が、美肌への近道です。

年齢と毛穴ケアの関係を見てみると、やはり、10代には皮脂が活発に分泌される事で毛穴が詰まるケースが多く見られます。 20代になると、メイクの機会が増え、そのせいで肌の状態が悪くなって毛穴が開いてしまします。

30代ではそろそろたるみ毛穴予備軍が増え始めます。 40代から50代に入ると、皮脂の分泌は少なくなり、乾燥や廊下からくるたるみ毛穴へどう対処するかが、大きな悩みになってきます。

▲ページトップに戻る